八王子ジャズボーカルレッスン 安い料金でプロによる本格的なジャズ ボーカルレッスンを受講できます。

 

八王子ジャズボーカルレッスン 安い料金でプロによる本格的なジャズ

ボーカルレッスンを受講できます。

IMG_7334

八王子Vocal Lessonではただいま

体験レッスン&入会金無料キャンペーンを実施しています。

八王子ジャズボーカルレッスン教室では、「もっと歌を上手くなりたい」「ジャズボーカルを楽しく歌えるようになりたい」「ジャズ特有のボーカル奏法を身に付けたい」「ボイトレ、発声法、音程を良くしたい、音域を広げたい」「高度なテクニック、プロを目指したい」方まで対応したボーカルレッスンを行っております。

全てのレッスンはプロボーカル奏者の講師と生徒さんの1対1のマンツーマンレッスン。

自分のペースでしっかりボーカルのスキルを向上できます。

現在はジャズボーカル未経験の方から初心者、プロ志向の方まで多くの方が在籍しています。

八王子でナンバーワンの講師レベル、レッスンクオリティを誇る当ジャズボーカル教室でレッスンを受講しませんか?

まずはお気軽に体験レッスンをお申し込みください。

レッスンの料金、講師のプロフィール、お問い合わせはこちらをクリック!

ジャズボーカルレッスンメニュー

このサイトについて
講師プロフィール
ジャズボーカルレッスン内容
料金、日時について
お問い合わせ

八王子ジャズ教室リンク 八王子ジャズピアノレッスン 八王子ジャズギターレッスン 八王子ジャズサックスレッスン 八王子ジャズトランペットレッスン 八王子ジャズベースレッスン 八王子ジャズドラムレッスン 八王子ジャズボーカルレッスン
広告

八王子ジャズボーカル教室からのお知らせ

八王子ジャズボーカル教室からのお知らせ

IMG_7334

八王子Vocal Lessonではただいま

体験レッスン&入会金無料キャンペーンを実施しています。

ジャズ未経験、初心者の方から経験者、上級者、プロ志向の方まで対応しています。

ジャズボーカルの基礎を学びたい、正しい発声方法、音程の取り方、テクニックを身につけたい、ジャズスタンダードナンバーを素敵に歌えるようになりたい、ジャズのボーカルセッションに参加できるようになりたい、ライブできる力を身に付けたい方まで対応しています。

 

レッスンの料金、講師のプロフィール、お問い合わせはこちらをクリック!

 

ジャズボーカルレッスンメニュー

このサイトについて
講師プロフィール
ジャズボーカルレッスン内容
料金、日時について
お問い合わせ

八王子ジャズ教室リンク 八王子ジャズピアノレッスン 八王子ジャズギターレッスン 八王子ジャズサックスレッスン 八王子ジャズトランペットレッスン 八王子ジャズベースレッスン 八王子ジャズドラムレッスン 八王子ジャズボーカルレッスン

 

八王子ジャズボーカル教室おすすめ動画2

八王子ジャズボーカル教室おすすめ動画2

IMG_7334

 

八王子ジャズボーカル教室おすすめ動画1でも紹介した20世紀の女性トップジャズヴォーカリストの一人エラフィッツジェラルド(Ella Jane Fitzgerald)のサマータイムです。

ジョージガーシュインの名曲サマータイムを感情豊かに、スインギーに歌っています。

ジャズボーカルを志す人はぜひチェックしてください。

 

 

ジャズボーカルレッスンメニュー

このサイトについて
講師プロフィール
ジャズボーカルレッスン内容
料金、日時について
お問い合わせ

八王子ジャズ教室リンク 八王子ジャズピアノレッスン 八王子ジャズギターレッスン 八王子ジャズサックスレッスン 八王子ジャズトランペットレッスン 八王子ジャズベースレッスン 八王子ジャズドラムレッスン 八王子ジャズボーカルレッスン

八王子ジャズボーカル教室おすすめ動画1

八王子ジャズボーカル教室おすすめ動画1

IMG_7334

20世紀の女性トップジャズヴォーカリストの一人エラフィッツジェラルド(Ella Jane Fitzgerald)のハウハイザムーン。

超絶技巧のスキャットもエラフィッツジェラルドの代名詞です。

 

 

ジャズボーカルレッスンメニュー

このサイトについて
講師プロフィール
ジャズボーカルレッスン内容
料金、日時について
お問い合わせ

八王子ジャズ教室リンク 八王子ジャズピアノレッスン 八王子ジャズギターレッスン 八王子ジャズサックスレッスン 八王子ジャズトランペットレッスン 八王子ジャズベースレッスン 八王子ジャズドラムレッスン 八王子ジャズボーカルレッスン

最初のブログ投稿

これは最初の投稿です。編集リンクをクリックしてこの内容の変更や削除を行うか、新しい投稿を追加しましょう。この投稿内で、なぜブログを始めたのか、どんなことについてブログを書いていくのか、といったことを読者に伝えるのもよいでしょう。ヘルプが必要な場合は、サポートフォーラムを利用して、フレンドリーな人々に質問してみましょう。